大手のエステティシャンは十分に

脱毛エステは誰もが聞いたことのあるような、良く知られている大手さんの方が満足度が後悔を上回る、そこそこ満足していると感じる人が多いようです。あまり名前の知られていないような小・中規模のお店では、肝心のエステティシャンの能力が、満足のいくようなレベルではなかったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあるので要注意です。
ひるがえって大手のエステティシャンは十分に技術や接客などのスキルが叩き込まれていますし、万が一起こるかもしれないトラブルへの対応もとてもしっかりしているものだと考えられます。脱毛エステをしたとき、時々、火傷になってしまうこともあると聞きます。脱毛エステで一般的に使用されている光脱毛は、黒い色素により反応するようになっており、日に焼けている場所、シミが濃い場合などは火傷の可能性があります。日焼けしている箇所やシミの濃い個所については近づけないようにしますが、日焼けには十分用心しましょう。
契約期間中の脱毛エステの解約は、違約金や解約損料などといった料金を支払う必要があるでしょう。
法による金額の上限設定がありますが、このペナルティー料金の計算方法は、お店の担当者に、ご相談ください。
問題が発生した場合のために、事前に、途中での解約のことも確かめておくとよいでしょう。
もし宣伝にひかれて脱毛エステに行ったりすると、当たり前のように高いコースに勧誘され、契約を迫られる、なんていうイメージを持っている人もいるかもしれません。
でも、実際のところとしては、近年、勧誘行為について全面的に固く禁じているお店も増えてきています。
勧誘されたり頼まれると言うことを聞いてしまうかもしれないと思っている人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。
ただし、体験コースなどお店のサービスを受けにいく場合、勧誘を受ける確率はそこそこ高いかもしれないと考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。
脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、施術を2から3か月に1回のペースで納得がいくまで通うので、個人差があります。
6回の施術で納得できたなら、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。
満足するのに一箇所で12回ほど施術する人が多く、2、3年かかるでしょう。
毛の周期に沿った施術をする必要があるため1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ